今すぐお金がほしい

 

どうしてこんなに急な出費が多いの?

毎月節約できるものはしっかり節約してギリギリの生活をしているのに、どうしても予期にせぬ急な出費というのがありますよね。

 

先日は子供が学校の廊下ですべって転んだという連絡があり、外傷は少し擦った火傷程度だったのですが、大事をとって病院に行って膝のCTを取ったら半月板の損傷で手術をしたほうがいいと・・・。orz

 

どうやら、もともと半月板の形が正常ではない状態だったために、転倒の衝撃で傷んだみたいでした。怪我や病気っていつ起きるか分かりませんが手術や入院となると後から保険で返ってくるにしても、一時的にたくさんの費用がかかりますから困りますよね。

 

なぜかその後も弔事の連続で家計は火の車になりました。でも、将来のためにコツコツ貯めている貯金は崩そうか迷いましたが、それだけはやめておこうと思いお金を借りることにしました。

 

そんな今すぐお金がほしいというときに頼りになるのがカードローンだと思います。イザというときにすぐに借り入れることができますし、調べてみたら、今持っていなくても最短で即日借入可能なローンはたくさんあって驚きました。

 

そんな頼りになるカードローンを紹介したいと思います。

今すぐお金がほしいと思う時って、どんな時?

賃貸を退室する際の10万円が払えない

私は、過去にお金が必要になって困った経験をした事があります。当時私は、引越しを予定しており、引越し先も決まりいざ住んでいた賃貸を引き渡そうとしたところ、退室のさいに予期せぬ事態がおこったのです。

 

それは、部屋の修繕に掛かる費用の請求でした。ご存知の方も多いかとは思いますが、部屋を退室する際には、現状回復の義務がありまして、場合によっては修繕費を取られる事があるのです。私は、部屋を奇麗に使ってきたつもりでしたが、フローリングの劣化を理由に敷金を差引いた10万円程度の請求を告げられました。

 

支払いまでまだ期日があるものの、当時、引越し資金だけしか頭になかった私は、当然そんなお金は用意していなかったため、かなり焦ってしまいました。

 

結局その時は、親にお金を借りて事なきを得たのですが、すでに成人もしていましたので、親にまで迷惑をかけている自分になにやら情けない気分になったのをよく覚えています。お金を借りるのであれば、親には頼らず金融業者から借りるべきだと反省しました。

 

子供の歯の治療費で急にお金が必要になった

先日子供が学校から下校している時に友達とふざけていてぶつかって転んで前歯が折れてしまったので、急いで歯科に連れて行ったら歯の治療に24万円かかると言われました。

 

差し歯を作るみたいなのですが、ブリッジにするので3本必要と言われて、思ってもみなかった出費なのですごく困りました。

 

ちょうど数年前にマンションを購入してそのローンの支払いが大変なので、貯金もほとんど残っていなかったのです。

 

でもそのままにしておいたら女の子だから笑った時に前歯がかげていると見た目がすごく悪いので、早く施術してあげようと思ってやむなくキャッシングをする事にしました。一応審査はすぐに通ったので、余裕を持って30万円借りる事にしました。

 

こんな事なら、学校の団体保険に入っておけばよかったと後悔しています。でもまさか自分の子供がこんな大怪我をするとは夢にも思わなかったので、世の中何が起こるかわからないなと思いました。

 

お金って自分達が予定していた事よりもいろいろな要因が重なって必要になってくるから、日頃から多めに貯めておかないといけないなと思いました。